2019年05月06日

展望最高!って聞きました。天狗倉山!

5月6日、正月に三重の亥谷山に出かけたとき、三重の地元の方から
お勧めの山として「天狗倉山」を紹介していただいた。
もう一つ紹介してくだされたが忘れた(〃艸〃)ムフッ
すいません!!
で、昨夜思いついて行ってきました。天狗倉山!
ピストンのみで終了。
2019-05-06  天狗鞍山 三重尾鷲。.jpg
行く道は家(香芝市)から、R166,R422、R42に出て紀勢自動車道に入り
海山ICを降り道の駅海山に到着。
そこに車を置かせていただき目的の山「天狗倉山」に向かう。
ここに案内板が設置されてました。

DSC02250.JPG

DSC02246.JPG

R42号線沿いを歩き、すぐに登山口についた。

DSC02255.JPG

石畳の道を歩く。お地蔵さんがおられたり
途中にこんな大石で作られた沢の橋を渡ったり

DSC02313.JPG

少し高度を上げていくと右側が開けて来たり林道にクロスしたり

DSC02271.JPG

相変わらず石畳が続く、でもフラットになったりして

DSC02274.JPG

馬越峠に着いた。

DSC02275.JPG

DSC02311.JPG

小休止して、可涼園桃乙句碑前を通り

DSC02277.JPG

徐々に勾配がきつくなってきて

DSC02281.JPG

先の可愛い子供さんの後を追いながら歩くが、家内は負けていた。
(〃艸〃)ムフッ
大きな石の上に育つ杉を見て。

DSC02309.JPG

山頂手前の周回路に着いた。

DSC02284.JPG

ここは右に上がってみた。あと2分と心優しい標識が。

DSC02289.JPG

とんでもない大きな一石がドカンと座っていた。

DSC02286.JPG

ぐるっと回ってみたら先ほどの親子ずれの方々がおられた。

DSC02293.JPG

お子さん二人、元気がいいな〜〜
お父さんが言われるのには大石の上よりここの方が見晴らしが良いと。
梯子が設置してあって上がってみた。

DSC02301.JPG

山頂の標識、海の方に目をやるが下の木が邪魔して
下のお父さんの言う通り下の石からの方が見晴らしはいい。
ま、せっかく来たのだから上に上がっておいた。

DSC02295.JPG

DSC02296.JPG

下に降りて再度見晴らす。
尾鷲の町・港・湾・熊野灘が一望。

DSC02307.JPG


DSC02304.JPG

DSC02306.JPG

山頂に役小角が祀られている祠があった。

DSC02294.JPG

下山することにした。
途中馬越峠の茶屋跡の末裔だと言われるお方に遭遇。
毎日この山に登られてるとか。
昭和14年生まれ!!
登山口に降りて再度案内板をみっちり見て頭に入れて??道の駅海山に。
土産を買って家路についた。

DSC02314.JPG



DSC02268.JPG

DSC02312.JPG

娘孫たちに無事下山報告をして本日終了。

子 泣 地 蔵 

DSC02261.JPG










posted by 奈良の爺々 at 19:00| 日記