2019年05月12日

葛城山の北山道・長尾道でつつじ見学。

葛城高原ロッジのつつじ情報は土曜の11日では
5分咲きの情報だった。土曜日が暑いぐらいの天候だったので
12日の日曜に葛城市楢原の九品寺から北山道で登り
長尾道で降りてきた。
山頂のつつじは5分咲き位が一番良いかも!

DSC08600.JPG

朝早く出たものだから2時には九品寺に降り立った。
ただ残念なのはGPS不調で
今日の記録が残せないことだ。



でも、北山道も長尾道も思っていたより歩きやすかったし
特に長尾道はきれいに整備されていて非常に
感激!整備されているお方には感謝いたします。
今回は特に昔北山道などを整備にご一緒くだされた
とぼとぼ様(故人)単独行様、たいし様、
KAZE様、Be様、Ryuu様らの「炉端の会(炉端山友会の前身)」
の方々のことを思い出しながら家内とゆっくり歩いてきた。
当時の写真1枚載せときます。

2007 04 22 kitayamado.jpg

今、それ以上にこの道を整備されてるお方が
おられるみたいで、一時私が行かれなくなってから
荒れかけていたが今は私たちが整備した以上に
奇麗になっていて有難いと思った今日の
北山道・長尾道のハイキングだった。
山頂のつつじより両道の歩きの方が楽しかった!!

朝早く九品寺の駐車場に駐車させていただく。
(前日に連絡・了承済)

DSC08500.JPG


田植えシーズンになってるから番水時計を見に行くと
ちゃんと時計が設置されていて
水路も水の振り分けの土嚢が置いてあった。

DSC08502.JPG

DSC08504.JPG

駒形大重神社の前を通り右に折れ先を左に上がる

DSC08505.JPG

貯水タンク横から北山道登山口に向かう

DSC08508.JPG

登山口の横の堰堤を見て登山口のブッシュが無く
入り口がはっきりあった。

DSC08511.JPG
DSC08512.JPG

まだ標識が健在だった。うれしい〜〜
坂を上がり本格的に山道を歩く。

DSC08513.JPG

少し先を行くとやや歩きやすくなってる。
先の道はきれいに整備されていた。

DSC08518.JPG

昔の整備時代はこの辺りはひどい状態だった。
当時の状況をご覧ください。

kitayamadouseibiga.jpg

最近だろうかこの近辺測量されていた。
こんな測量があると近辺は草刈りなどがされて
歩きやすくなる。

DSC08515.JPG

段差が出てきた。雨量が多いときに土が流され段差が。

DSC08527.JPG

さらに倒木が少し。

DSC08529.JPG

少し落ち着いてきておむすび(犬の顔)の石で小休止。

DSC08531.JPG

右側がザレてる足元不安定な個所、ビビりながら歩く家内。

DSC08535.JPG

その先水の流れで土が流され石がむきだしの状態。

DSC08537.JPG

少しあった倒木を潜ったり超えたり

DSC08538.JPG


左に向きを変えると「炉端の木」が。
炉端の山行会があった時やみんなでここを通ると
記念撮影した場所だ。

DSC08540.JPG

追分に近づいてきた。
以前からこの追分の下は大雨の後荒れる。
崩落が進む箇所だ。今回も荒れていた。

DSC08546.JPG

調度国土地理院の墨破線が左に曲がってる箇所?だ。

DSC08547.JPG

2000年前半まで昭文社の地図を執筆されていた
根来先生によるとここを書かれていた。
左に折れる道だ。以前にここで根来様の金剛山剛友会の
標識がここにあったのを覚えてる。
根来様とご一緒したときにまだあったのだが・・・・・
今日はその墨破線を歩くことにして左に上がった。

下図参照して下さい。
DSC02321.JPG

DSC08548.JPG

上に上がると植林の中杣道だろうか白いテープが同時に
案内してくれる。

DSC08550.JPG

進んだところ長尾道に出る。

DSC08551.JPG

少し上がれば追分。

DSC08555.JPG

追分で小休止。すぐ上にこの標識。

DSC08557.JPG

植林の中を歩く。

DSC08560.JPG

自然林になって明るくなり

DSC08562.JPG

登山道のつつじも色づいて。

DSC08564.JPG

癒しの森に近づく。

DSC08573.JPG

笹原の中を気持ちよく歩き、

DSC08582.JPG

パラグライダーが飛び立つ広場に。

DSC08584.JPG

ダイトレに入り、

DSC08586.JPG

取あえず山頂に。その前に出店の売店で
アイスと鴨串で(鴨串美味しかったと家内が)
お土産に買ってました。
金剛山を見て

DSC08590.JPG

山頂の三角点にデン!

DSC08592.JPG

折角来たのだからつつじ鑑賞!

DSC08596.JPG

DSC08598.JPG

帰りは長尾道を下る。この道は植林が少ないので
倒木等は少ないがこのように整備してくださってる
ありがたい!!チェンソーでなく鋸の刃の後で
苦労の後がわかる。

DSC08604.JPG

落ち葉が足に優しい下り


DSC08608.JPG

鉄板の橋を渡り、コナタ道とジョイント部に。
この少し手前で一人下ってこられた。
両道でお会いしたのが今日はたった一人だった。

DSC08616.JPG

林道を歩いて九品寺に帰ってきた。
千躰地蔵にお参りして

DSC08622.JPG

双子のお地蔵様。

DSC08625.JPG

本堂にもお参り。

DSC08626.JPG

駐車場に帰ってきた。
お疲れ様でした。
実に気持ちいいハイキングだった。

DSC08631.JPG







posted by 奈良の爺々 at 18:02| 日記