2019年10月10日

日本三大山城の高取城跡へ

電車で近鉄吉野線の壺阪山駅まで。
下車すると壺阪案山子祭りの最中。

DSC02632.JPG

土佐街道の両側にはたくさんの案山子達が。
私は小さいときから田舎住まいだから案山子を見てるが
今の案山子は近代的!?
こんな感じで歩きました。



2019-10-08 高取城跡.jpg
徐々に土佐街道を上がる。
DSC02635.JPG
町を外れ山の裾に入ると右側に水車。
DSC02653.JPG
少し坂の傾斜が出てきたころに、大きな石柱。
DSC02666 (2).JPG
この辺りから階段が増えてくる。
猿石を見て
DSC02672.JPG
すぐに二の門跡に、城がここまであるとしたら
相当広かったんだなと感じる。
石垣が増えてくる。
DSC02674 (2).JPG
歩きが楽になってきて幾つかの門跡を過ぎ
やがて大手門に。
DSC02684 (2).JPG
すぐに目の前に本丸の石垣が。
DSC02686 (2).JPG
左側から本丸に上がる。
DSC02697.JPG
上には三角点(三等三角点)が。
見晴らしは、
DSC02700.JPG
侍屋敷跡も広く
DSC02695.JPG
そろそろ帰ろうかと今度は壺阪寺周りで下山。
DSC02702 (2).JPG
すぐに階段。
DSC02704.JPG
少し足元の悪い個所もあったがのんびり下る。
DSC02719.JPG
五百羅漢は・・・・・
石が風化いていて新しいのや割合小型のやつが目立つ。
DSC02720.JPG

DSC02721.JPG
それから少し歩いて、右側に展望が
二上山が見えた。左には葛城山への尾根が。
どこかに行ってこの山の形を見たら懐かしく感じる・・・
DSC02724.JPG
この先車道に出て、壺阪寺から再度土佐街道にジョイントして
壺阪寺駅に。
大分涼しくなって歩きやすくなってきたな〜。














続きを読む
posted by 奈良の爺々 at 12:12| 日記

2019年10月03日

大宇陀の佛隆寺、曽爾村の曽爾高原。

2日の朝刊に大宇陀の佛隆寺の「彼岸花」が何年かで復活
したとの記事があった。
い先日彼岸花を見に行った二上山の麓では
すっかり刈られて、、、、、
聞の記事を見て早速佛隆寺に行った。
獣害に遭わないようにと周りには柵がしてあって
これで毎年綺麗に見ることができるでしょう。
山門までの階段までの両側に

DSC02599.JPG

門をくぐり境内に入ると


DSC02606.JPG


その横に大和茶の発祥の地だとか。


DSC02607.JPG

さらに右側に新しい御社が


DSC02610.JPG

ベンチで休憩して石段を降りる。


DSC02612.JPG

入り口の駐車場で、帰るには早すぎるので曽爾に行こうということで
曽爾高原に向かう。
駐車場は空いていたが相変わらず人気のところだ。
他府県ナンバーの車が多い。


DSC02617.JPG

上に上がりお亀池の周りを廻ってのんびり過ごした。

DSC02620.JPG

歩いてる間にわか雨にも遭わず過ごせた。


DSC02618 (2).JPG

帰りに長谷寺の門前の奈良漬屋(白酒屋本店)


DSC02627.JPG

に寄って好物の守口大根を買って帰宅した。
明日の朝飯が楽しみ!

















続きを読む
posted by 奈良の爺々 at 13:57| 日記

2019年09月24日

朝の虹(23日AM7時、西の空に)

随分朝夕しのぎ易くなりました。
23日朝、西の空に。
DSC_0028.JPG
posted by 奈良の爺々 at 09:10| 日記